山村国際について
山村国際について

文化部

書道部

書道部は、毎週火、木曜日にC館2階の書道室で活動しています。毛筆、硬筆の展覧会や文化祭に向けて作品制作をおこないます。一緒に筆で字を書く楽しさを共有しませんか。

第51回埼玉県硬筆中央展覧会  特選賞

第17回埼玉県書道芸術展     推薦賞、特選賞

第41回私学文化祭作品展書道部門 優秀賞

 

ENGLISH CLUB

English music, Engkish movies, English lifestyle. In English club students decide how they want to enjoy English. Is there a celebrity you love? Do you want to make a halloween pumpkin? Do you want to learn to sing your favorite song?

Relax and enjoy English with students with enjoy English.

 

イラスト部

名称はイラスト部ですが、イラスト部門の他に、活動内容は美術部的なものも含みます。油絵、水彩画、日本画があります。特に、日本画は、指導の先生が日展で特選を受賞している方で、直々に指導を受けることができます。 

第61回 埼玉県展 日本画部門で入選

 

茶道部

茶道部です。山村国際高校の中にある、礼法室という畳の部屋で、毎週活動しています。仲間に加わりませんか?

映画研究部

映画研究部は部員たちで脚本作りから始めて、ビデオ撮影、パソコンで編集し、映画を制作します。学園ものやアクションもの、ホラーなど」ジャンルは部員の好みで様々です。完成した作品は、文化祭や送別会で上映したり、コンクールに出品しています。

2008年  映画甲子園 佳作

2009年  青少年非行防止自作ビデオコンクール 優秀賞

2010年  同  佳作

2012年  同  佳作

 

調理部

こんにちは、調理部です。お菓子、デザート、料理作りを中心に、月2回の実習日とミーティングをおこなっています。生徒の自主的な計画で楽しく実習に取り組んでいます。現在女子のみですが、男子生徒の活躍できる部活動でもあります。

国際学院主催 「味彩コンテスト」 NHKさいたま放送局長賞 受賞 佳作入選

食糧学院主催 「パテシエコンテスト」 入選

 

写真部

デジタル全盛の時代に挑戦!!

写真部ではアナログチックにフィルムカメラを使い、さらにモノクロフィルムで撮影するという、「レトロ」な活動をしています。デジタルにはもう飽きた、アナログ体験してみたい…という人は、是非写真部へ!!

平成24年度 私学文化祭 写真部門 上位入賞

 

生物部

 2015(平成27)年度の生物部の活動

生物部の研究テーマは微生物(真正細菌)である。研究成果はポスタ―や論文投稿で発表を行っている。昨年度のポスター発表は、「天然食品のマウス腸内フローラにおよぼす影響」では、ジュニア農芸化学会(札幌大会)で「金賞(第1位)」を受賞した。「天然精油(エッセンシャルオイル)の皮膚一過性細菌叢におよぼす影響」では、埼玉県私学文化祭で「中高協会保連賞(第1位)」を受賞した。また微生物に対する「除菌スプレーと合成洗剤による除菌効果」では、日本微生物生態学会で「優秀賞(第2位)」を受賞した。一方論文投稿では、全国高校生理科・科学論文大賞※で「努力賞(全国第3位)」を受賞した。また科学の芽賞でも、「努力賞(全国第3位)」を受賞した。

新入部員は、納豆菌をマーカーとした「ミントタブレット(錠菓)の抗菌効果」に取組んだ。ポスタ―発表は、サイエンスキャッスルにおいて「研究奨励賞」、理科教育研究発表会では「入賞」をはたした。論文投稿では、科学の芽賞で「努力賞(全国第3位)」を受賞した。

※この論文大賞に投稿した「天然食品のマウス腸内フローラにおよぼす影響」は、「未来の科学者との対話14」(日刊工業新聞社)に受賞作品集として収録され、この5月下旬に発行予定である。

生物部は、平成26年度よりJST(科学技術振興機構)の「中高生の科学部振興プログラム」に採択され、部活動費の支援(平成26年度より3年間)を受けている。また昨年度から開始した研究「天然食品のマウス腸内フローラにおよぼす影響」に対して、新たに(公)武田科学振興財団より「高等学校理科教育振興奨励」に選考され、研究助成金の贈呈を受けた。今年度は新たに2作品「マヌカハニーのマウス腸内フローラにおよぼす影響」・「除菌スプレーと合成洗剤の食中毒菌におよぼす除菌効果」が、リバネス総合研究所主催によるサイエンスキャッスル研究費の認定研究に認められ研究費が支給された。

◎2015(平成27)年度の生物部の活動(受賞)実績は、部活動一覧の最後にある「部活動実績」のページをご覧ください。

 

 

 

 

 

被服部

山村国際高校の被服部は、数ある部活の中でもっとも伝統のある部活です。一針一針想いを込めて洋服を作っていきます。紫藤祭ではファッションショーを催しいつも多くの人でいっぱいになります。是非、一緒に活動してみませんか?

第41回 私学文化祭作品展生活部門優秀賞

 

放送部

放送部は企画・構成・編集を全て自分たちでおこない、番組を制作しています。その他、アナウンス・朗読の練習などもおこなっています。

平成23年  全国NHK杯高校放送コンテスト  テレビドキュメント部門  入選

         埼玉県高校放送コンクール    ビデオメッセージ部門   入選

平成24年  埼玉県高校放送コンクール    オーディオピクチャー部門  入選

 

福祉部

福祉部は月1回土曜日の午後、坂戸市内にある身体障害者療護施設での車イスの散歩介助ボランティアや、フィリピンの小学校への薬品支援、県立坂戸ろう学園との交流会の実施、その他いろいろなボランティア活動などに参加しています。

 

華道部

皆さん、こんにちは。華道部です。活動は毎週1回生け花のお稽古、先生のデモンストレーションを見学したり、アレンジメントを楽しんだりしています。他の部活との掛け持ちもOKです。大勢の参加をおまちしています。

 

軽音楽部

軽音楽部は活動できる場所と時間が限られているため、選考会を毎年おこなっています。なので、入部希望を出しても入部できない場合もありますのでご了承ください。

マジック研究部

山村国際高等学校マジック研究部です。コーチがマジックと、ジャグリングやバルーンアートを教えてくれます。必ずできるようになりますから、興味のある方は、是非体験してみてください。

吹奏楽部

吹奏楽部は、「一音入魂」をモットーに毎日練習に励んでいます。楽器の技術向上を目指すとともに、ソルフェージュやトレーニングもおこなっています。主な活動は、コンクールやアンサンブルコンテスト等に参加するほか、地域からの依頼演奏、学校行事などに幅広く積極的に活動しています。


過去の記録

ジュニア打楽器アンサンブルコンクール全国大会出場

埼玉県吹奏楽コンクール地区大会 銀賞

埼玉県アンサンブルコンテスト地区大会銅賞

ソロコンテスト金賞・JBAアンサンブルコンテスト銀賞

障がい者福祉施設クリスマスコンサート(埼玉県知事表彰、高校生新聞社賞、埼玉県社会福祉事業団感謝状を授与)

 

※吹奏楽部ページへ
よさこい部

部活動としてよさこいに取り組み、「山村国際高校鳴子連」というチーム名で、各地のよさこい祭りやイベント、施設へのボランティア訪問などをおこなっています。毎年自分たちで考えた振り付けで、練習を重ね、元気よく踊っています。部活動としてよさこいができるのは全国でもめったに有りません。一度踊ってみれば楽しさがわかります。皆さんも一緒にいかがですか?!

 

※よさこい部ページへ