「第9回山村国際高等学校賛助会定期総会」開催中止のお知らせ

山村国際高等学校賛助会 会長 小林秀臣

皆様には日頃、山村国際高等学校賛助会にご支援ご協力を賜り厚く御礼申し上げます。

さて、山村国際高等学校賛助会の総会ですが、昨年度に引き続き、本年度においても新型コロナウイルス感染症拡大防止に伴い、各都道府県における対応を受けまして、総会の参加者の健康と安全を最優先に考慮し、「令和3年度 第9回山村国際高等学校賛助会定期総会」の開催を本年度も中止させていただくことといたしました。

山村国際高等学校賛助会定期総会については、山村国際高等学校賛助会会則第14条に従い、協議を行い後に理事承認を得ることで総会に代わることといたしました。
協議資料(令和3年度 第9回山村国際高等学校賛助会総会の資料)は後日、山村国際高等学校ホームページの賛助会に掲載いたしますのでご確認ください。
なお、微力ではありますが、山村国際高等学校賛助会会長を引き続き務めさせていただくとともに、令和3年度も何卒山村国際高等学校賛助会にご支援ご協力をお願い申し上げます。

資料【PDF】

▶令和2年度事業報告
▶令和3年度事業計画
▶令和2年度 山村国際高等学校 賛助会決算書
▶賛助会特別会計
▶令和3年度 山村国際高等学校 賛助会予算書
▶令和3年度 役員承認の件

会長ご挨拶

山村国際高等学校賛助会 会長 小林秀臣

皆様には日頃より賛助会へのご理解・ご協力を賜り感謝いたします。
山村国際高等学校賛助会は先生方並びに保護者の方々のご協力で平成25年に設立いたしました。
後援会・育成会で補いきれない事業への賛助、周年行事の準備積み立て等を主な目的として事業を行っております。
その事業の一つとして、この山村国際高等学校ホームページの新規開設費用の一部を賛助いたしました。
これに限らず、今後も山村国際高等学校の発展に少しでもお役に立てればと良いと考えています。

賛助会の運営費用は卒業生の保護者からの年会費(3000円)と、会の目的にご賛同いただける方々からの寄付で成り立っております。
卒業生保護者の皆様は、卒業時に3年分の年会費をいただくことで、3年間賛助会員として在籍いただいています。
(その後の会員更新は任意)

※任意で賛助会を継続していただける場合は、下記の口座に“卒業時の生徒名”にて振込みをお願いいたします

武蔵野銀行 坂戸支店 160325
山村国際高等学校 賛助会 (ヤマムラコクサイコウトウガッコウ サンジョカイ)

今後も後援会・育成会との連携を軸に、山村国際高等学校の更なる発展、ひいては在校生のお役に立てるよう事業を展開していく所存です。
現在、数年後に迎える学園100周年に向けて、周年行事を費用面でバックアップ出来るよう準備を進めています。
これからも鋭意努力して参りますので、より一層のご理解・ご協力をよろしくお願い申し上げます。