生物部「日本微生物生態学会(沖縄大会)」で最優秀賞を受賞しました!

生物部です。7月12日に沖縄県宜野湾市にあります「沖縄コンベンションセンター」で催されました「第32回 日本微生物生態学会(沖縄大会)」(主催:日本微生物生態学会)の高校生ポスター発表に参加してまいりました。本来は11日の午後から12日までの二日間の発表でしたが、あいにく台風8号の影響で初日の催しが全て中止となり、高校生のポスター発表も12日の午前と午後に送られました。12日は朝の9時から夕方の17時までが発表の時間となりハードな状況でしたが、コアタイムが2回設定されておりましたので時間に余裕が持てました。

発表の方ですが、生物部の研究は微生物が対象ですので、日本微生物生態学会の高校生ポスター発表には毎年参加しております。今回は2件のポスター発表をいたしましたが、その内、新井さんの「マウス潰瘍性大腸炎モデルから観察したマヌカハニーの機能性」が多くの審査員の支持を受け、見事に『最優秀賞』を受賞いたしました。ありがとうございました。

 

 

第32回 日本微生物生態学会(沖縄大会)台風の影響で一日遅れの開催となりました!

 

新井さんのポスター発表!落ち着いた発表は、さすがに生物部のエースです!

 

小野澤さんのポスター発表!丁寧な発表が好評でした!

 

実行委員長の新里尚也先生(琉球大)より『最優秀賞』と「副賞」を頂きました!

 

実行委員長の新里尚也先生(琉球大)より『発表証明証』と「副賞」を頂きました!

 

 

日本微生物生態学会の高校生ポスター発表の会場(沖縄コンベンションセンター)!