生物部『第11回 坊っちゃん科学賞 研究論文 作品集』に掲載されました!

生物部です。昨年の10月に東京理科大学 神楽坂キャンパスにおいて催されました「第11回 坊っちゃん科学賞※ 研究論文コンテスト」(主催:東京理科大学・理窓会)におきまして『優良入賞(全国第3位タイ)』を受賞いたしました今井君の研究論文「ヤーコンによる2型糖尿病モデルマウスのインスリン抵抗性の改善効果」ですが、この度、「坊っちゃん科学賞 研究論文コンテスト 作品集」として掲載されました。

なお生物部の研究論文は、第1回目より「坊っちゃん科学賞 研究論文コンテスト」に連続応募し、作品集に掲載されております。

 

※「坊っちゃん科学賞」:平成21年の研究論文コンテスト(高校生部門)を機に「坊っちゃん科学賞」が創設された。その趣旨は、全国の高校生を対象に、科学への興味関心を高める研究論文を募集し、その発表会を開催し顕彰する。これを契機として高校生の知的好奇心育成に寄与しようとするものである。

 

  「第11回 坊っちゃん科学賞 研究論文コンテスト 作品集」