「第35回埼玉県高等学校読書感想画コンクール」結果報告!

美術の授業の成果!
「第35回埼玉県高等学校読書感想画コンクール」(埼玉県高等学校図書研究会・毎日新聞主催)
にて4年連続、優良賞受賞!!

毎年、1年生の美術の授業の2学期の課題に「読書感想画」を取り入れていますが、
本年は116名の美術選択者の116作品の中から4名の4作品を読書感想画コンクールに出品しました。
審査は令和6年1月12日県立久喜工業高等学校に於いて行われ103点の出品作品の中から最優秀賞1点、
優秀賞3点、優良賞8点が選出され本校1年生の鈴木紫月さんの
「運命の靴」(シンデレラ、シャルル・ペロー著)が優良賞を受賞しました。
鈴木さんは美術の授業時間内のみならず、放課後のイラスト部の部活動、美術のセミナー、
年末年始の冬期講習にも参加し、更に家に持ち帰ってと描き続けこの受賞となりました。
優秀賞を含めた本校の生徒の同コンクールでの受賞は、これでトータル20名弱となりました。