生物部 「第11回 高校生理科研究発表会」にて優秀賞を受賞!

生物部です。9月30日(土)に千葉大学西千葉キャンパスにて催されました「第11回 高校生理科研究発表会」(主催:千葉大学)におきまして4件のポスタ-発表をいたしましたが、その中の「加工ワサビの黄色ブドウ球菌と腸炎ビブリオにおよぼす抗菌効果」が見事に「優秀賞」を受賞いたしました。

 この「高校生理科・・・」ですが、千葉県の県立高校(SSHを含む)を中心に、理科(物・化・生・地)や数学、また情報の各分野から333件のポスタ-発表が行われ、参加生徒も600名以上となりました。
参加校の多くは理数科による課題研究の発表であり、本校の様な普通高校の放課後の部活動による研究発表は少数です(埼玉県からは県立が1校参加、私立は山村国際のみ)。
しかし、活動時間の制約があろうとも、今後も入賞を目指して研究活動を続けていきます。ご声援ありがとうございました。